月別アーカイブ: 2015年1月

なぜFXの口座を保有しておくべきなのか

私はFXの口座は、やはり持っておくべきだと思います。考えれば考える程、持っておくべきだと思うのです。

そもそも口座を持つデメリットが存在しません。なぜかというと、費用が一切かからないからです。

どこかの業者と提携をするとなると、いわゆる費用がちょっと心配という方もいらっしゃるでしょう。現に業者との契約が発生する際には、何らかの費用が発生する事も多いですね。

ところがFXという商品の場合は、何も費用が発生しません。口座維持費用などは一切ないのです。

考え方としては、銀行口座に似ています。銀行の普通預金の口座を持っていても、何か費用が発生する事はありませんね。数社の銀行で口座を保有していても、料金を徴収される事は無いのです。

まして今後、どこでチャンスが起きるか分かりません。もしかすると今後どこかのタイミングで、大変な急落が発生するかもしれませんね。もっとも発生するかどうかは、誰も分からないのです。

その急落が発生した時に、すでに口座を持っているかいないかでは大きな違いがあります。すでに口座を持っていれば、直ちに売り注文を発注する事ができるでしょう。しかし口座を持っていないと、ちょっと遅れてしまう訳ですね。今後の事を考えれば、やはり早い段階で口座を持つべきですね。

それと、そもそもFXの業者にはキャンペーンもあります。取引が必要ではありますが、一定の条件さえ満たせばキャッシュバックが発生します。しかもその金額は、決して軽視できません。全ての業者のキャンペーンに応募すれば、トータル金額は相当なものになります。現に過去にそれを実行した方がいらっしゃるのですが、トータル金額は100万円以上になったようです。

ですのでこの投資商品は、口座を作るデメリットが正直ありません。後々の事も踏まえると、やはりどこかの業者で口座を作っておく方が良いと思いますね。手続きは非常に簡単ですので、何社かで作っておくと良いでしょう。ただキャンペーンの情報だけは、見逃さないよう要注意です。